June 2018 ( 2 )

Month
DebySucha / Balllon aritist Nozomiコラボ photo competition in Indonesia

DebySucha / Balllon aritist Nozomiコラボ photo competition in Indonesia

インドネシア人カメラマンDeby Sucha  世界的バルーンアーティストNozomi コラボ企画として撮影を行いました。 インドシアにおけるフォトコンペティションへの作品ということでオファーをいただきました。 脱毛症の女性3名を撮影。 世界的なバルーンアーティストNozomiさんのこコラボレーションにより、バルーンド...Read More
「治療をしない」選択肢も

「治療をしない」選択肢も

日本皮膚科学会は昨年診療ガンドライン(指針)で、ウィッグの使用を推奨し、「治療しないこと」も選択肢にあげました。 日本皮膚科学会ガイドライン 治療せずに経過観察のみ行うのは有用か 積極的な治療介入をせず,患者の心理面に配 慮しつつ経過観察することも AA の「治療」の選択肢 のひとつとなり得る. ガイドラインを読んでみ...Read More
「ASPのやっぱりモテたいっ!」神番組いただきました!

「ASPのやっぱりモテたいっ!」神番組いただきました!

エフエム桐生で放送させていただいてる「ASPのやっぱりモテたいっ!」 毎回バタバタで収録をしています。 NHK Eテレ ハートネットTVに出演されていた藤沢あゆみさんが、 ブログでご紹介してくださいました! 「神番組」いただいちゃいました!めっちゃ嬉しい!(褒められて伸びるタイプです!) 藤沢さんのブログはこちら NH...Read More
「生きるを伝える写真展」福井大学附属病院にて展示されます。

「生きるを伝える写真展」福井大学附属病院にて展示されます。

関東運営をさせていただいている「生きるを伝える写真展」。 ミニバーションが福井大学医学部附属病院内で展示されます。 2018年7月17日〜23日 髪を失っても、自分らしい笑顔を持ち続けることはできる。 ありのままを受け入れてもらえる幸せ。 今まさに病に立ち向かわれている方に、届きますように。 髪を失った女性のための活動...Read More
「生きるを伝える写真展」髪を失った女性を見て、あなたは何を感じるでしょうか。

「生きるを伝える写真展」髪を失った女性を見て、あなたは何を感じるでしょうか。

髪を失った女性たちの写真展。 それを見てどんなことを感じるのだろうか。 勇気をもらう人もいるだろうし、 ショックを感じる人もいるはず。 誰かを思い出して、 心に痛みを感じる人もいるはず。 「すべてあなたが感じたことで大事なこと。 それを感じに来てください。 それを大切にすることこそ、 あなたの生きるということだと思いま...Read More