スクールを最大限活用するコツ5つ

巷に溢れる社会人向けスクール。
最大限活用するためにはどうしたらいいのでしょうか。

以下が私が受講してきた主なスクール。
・自己啓発 勝間塾
・英語   英語虎の穴
・勉強法  速習法
・ビジネス 群馬イノベーションスクール、創業プラン塾
・セルフブランディング かさこ塾
・子育て  パセージアドラー心理学
・その他、単発セミナーたくさん。

以下のコツを実践したものは習得がよく、実践しなかったものは習得が悪い、というのも実践済みです(笑)
コツ1)予習をする。疑問点をピックアップする。
講師の方が出している書籍・ブログは一通り読みます。
その中で推奨されていることがあれば、事前にやってみる。
読んだときは「そんなもんかな」と思ったことも、実際やってみると意外としっくりこなかったり。
そういう疑問点を持って講義に望むと集中度が違う。

コツ2)講義は前の席で受講
講師の生の声が聞けるのがセミナーのよいところ。
文字だけでは伝わらない、非言語情報をキャッチするためになるべく前方の席へ。
最前列がベスト。意外とみなさん避けるところなので、空いています。
リラックスするために、隣の人と笑顔で挨拶すること忘れずに。

コツ3)宿題はきちんと
講師から出された課題は本気で取り組む。
添削などしてくれるならなおのこと。
セミナー代金の8割はここにかかっていると思って間違いない。

コツ4)質問をする
的外れでもいいので、質問をする。
どんな質問をしようかと思って聞いていれば、講義への集中度が違う。
できれば自分だけに適用される内容ではなくて、参加者みんなに役に立つ内容がベター。
3秒で質問し終えるくらいに内容をまとめる。講師と参加者の時間を大切に。

コツ5)実際にやる
セミナーで学べるのは概略のみ。
講義の後は、ひたすら実践。実践。実践。
薄紙を重ねるようにしか上達ってしないものです。

ちなみに私がこれを実践していった結果。
ビジネスコンテスト入賞、TOEIC915、読書量10倍、子供にあまり怒らなくなった、、、などなど。
セミナーは講師が何年にもわたって習得してきたものを、ギュギュッと凝縮して学べるのですから、本当にお得。
最大限活用するために、このコツ、ぜひ実践してください。