高崎かさこ塾が楽しい理由

高崎かさこ塾が楽しい理由

高崎「かさこ塾」というものに参加させてもらっています。

セルフブランディングについて学ぶセミナーなのですが、期待以上に面白いです。

なにが面白いって

1)参加者が個性的

 セルフブランディングしようと、時間とお金を割いて受講している人たちです。

 基本的なスタンスが「この面白い私をどう売り出していこうか」なのですから、面白くないわけない。

 立ち話が盛り上がりすぎ。濃い人だらけ。

2)関係性がフラット

 幹事(?)のあや子先生はじめ、お医者さんが3名参加。経営者も参加。でもみんな立場はフラットなのです。いいでしょう。

 というか、先生3人組、下働きまで(つまりパシリ)してるくらい。

 普段はお医者さんの秘書をしている私、ポットをエッチラオッチラ運ぶ先生にびっくり。

 家庭と仕事だけの行き来だったら、こんな関係性築けません。

3)幹事がパワフル

 幹事のあや子先生はとっても素敵な方。

 かさこさん、参加者に最大限楽しんでもらおうと、あれやこれやの仕掛けに熱心。

 開講前に参加者だけで顔合わせをし、ドレスコードを決め、フェスを(勝手に?)企画し。

 こうやって、人って楽しませるものなのねぇ。

 もう、あや子先生の動きを見れただけで、受講料のもとは取りました。

高崎かさこ塾。次回が楽しみすぎます。

あ、もちろん塾長のかさこさんもとっても素敵。

でもあんまり持ち上げられたりするのはお好きじゃない様子。

確かにお会いするととっても穏やかな方だから。

今日がお誕生日とのこと。おめでとうございます。